あたらしい日々
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とつぜん!
急に変な感覚を思い出しました。

自転車に乗れるようになったときのことです。


「補助付き自転車」


誰でも最初はこれに乗るんですよね。




そうそう、むかーし

なかなかその補助輪を外さない子がいました。

「どうして?」と聞くと

「あぶないから」


そんなんじゃいつまでたっても自転車には乗れないのに・・・





それからもその子は補助輪付きの自転車に乗り

みんなの自転車に遅れをとっていた。



たぶん親に

「あぶないから」

って言われそうしていたんだろう。


でも


それじゃだめなんだ。






そんなことを思い出していたら

あ、ほかにも同じ様な事があったと感じた。






そうだ

プールや海に行って絶対にうきわを外さない子がいた。

「あぶないから」



確かにそうなんだ。


でも

そのまんまじゃいつまでたっても泳げないよ。







補助付きの自転車。

うきわをつけての泳ぎ。



それじゃ、ほんとの楽しみにはならないんだ。










大人は、親は

間違ってはいけない。


忘れてはいけない。





初めて自転車に乗れたときのあの自由な感覚を。


初めて泳げるようになった爽快感を。










スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。