あたらしい日々
200901<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>200903
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ありきたりのねたです

花粉症である

今年はなかなかすごいらしい


らしいと書いたのは

どういうことか、症状があまりみられないのです。

ひどいときには、

宇宙服が欲しいっていうくらいひどいのに

なぜか今年はそうでもない

体質が変わったのならありがたい


でも、油断はならないはず。


ところで

花粉症って治ってしまうことあるんでしょうか?


そこいらあたり詳しい方

コメントいただきたいです。



みなさんはどうですか?


スポンサーサイト
「記憶に残る日、そうでない日」
今まで結構長く生きてきてますが

果たしてどれくらの「一日」が自分の中に残っているだろうか

ようするに記憶に残っている一日だ

案外すくないんだろうなあと思う

思うと書いたのは

実際に思い出す事をしていないからです

ちゃーんと「一日」として覚えている事ってないかも知れない

だいたい何かの場面であったりする

朝からの一日として覚えている事はあんまりないんだろうなあ

そうすると

これまでのほとんどが「何でもない日」なんだろうなあ

なんだかもったいないような

それでいいような

まあ、たしかに

毎日毎日すっごいことが起き続けたら

これはもう大変なわけで

だから

「何でもない日」が続いて

たまーに、「記憶に残る場面」が現れる

まあ

そんな感じでよしとしましょう。


多分、今日なんかも「何でもない日」の代表のような一日になりそうです。




でも、そんな「何でもない日」を楽しく過ごしたいと思います。

「何でもない楽しい日」を過ごしましょう!
カニ
かにかに?

北海道出身の友人からカニが届きました。

今夜早速と思っていたが

飲み会が入っている。

すると妻が

「友達呼んでカニ食べておきます」

おいおい

それは無いんじゃ・・・


そう思ったそばから妻は友達に電話している





ああこれでカニが・・・





せめてと思い

片足だけいただきました。



おいしかったです




今夜は私のいないところでカニを召し上がって下さい。
おさめます
椅子の上にも3年?

よくわからないと思いますが

椅子の上です

結構気に入っているのですが

おとうさんがいろいろ乗せるので

狭いんですよ


体をこうして

うまくスペースに収まるようにします


しっぽも上手に丸めてるでしょ。
倒れる!?
前回

体を鍛えているとかきましたが


こんな事がありました。






突然夜になって高熱が・・・・



これはもしやインフルエンザ??


まさかとは思いながらも

体の痛みといい

熱といい


不安なまま病院へ





インフルエンザの検査です



結果






「インフルエンザではありませんね・・・・風邪の薬を出しておきます」




むうう。



安心はした。


でもなんだこの体の痛みは


そして二日ほど体を動かさずじーっとしていました(仕事はしました)


あっさり回復





わかりました。


トレーニングのしすぎ


疲れが溜まっていたのです。




やっぱりとしか!?



これからは考えてします・・・


反省です。


この後の事はまた報告します。





からだ
体をきたえてます。

ただでさえ仕事で体を使ってるんですが

それでは足りず

日々トレーニング


走ったり泳いだり

そうすると

からだがかわってくるんです。


でもそこでおもうことあり。

なんか無理してる感。

トレーニングをし続けないとこの体が維持できない。


これって、体が自分のものじゃないんじゃないか?って。


年とともに衰える体。
もしかしてその方が自然?



いろいろ思いながらも10年前の体に戻そうと、今日もトレーニングに励みます。



見せられないですが(笑)


自業自得

ブログの訪問者のギネス記録とか、世間は騒いでいますが

このブログは逆に毎日3人程度

ある意味凄いブログだなーとおもいます。


(きていただいているかた、貴重な存在です!!)

でも細々と続けています。




もすこし時間があればねー

と思うこともありますが


マイペースでいきます。







でもせめて10人くらい来てくれれば

もう少しやりがいも出てくるかなー





中身が面白ければあっという間なんでしょうが・・・




ま、自業自得って事ですね。





もともとくろいですから
くろいですがなにか?


モノクロの写真だそうです。

犬にとってはどっちでもかまいません



おとうさんは

なんとなく気に入っているようなので


「あっそう」

っていっておきました。
あやしい人々

朝早く散歩すると

ちょっと怪しい人を見ることができる。


本当は全然怪しくないのだろうけど

朝5時過ぎくらいに外にいる人は

なんだか訳ありっておもえちゃう。



例えば自分の家の前なんだろうけど

ぼーっと立ちながらタバコを吸ってる人に突然気付いたりすると

びっくりする。


いいことしているんだけど

その時間にゴミなどを拾っている人をみると

「なにもこんな時間に」

と思ってしまう。

まったく正しい人なのに。


最近は「缶」を集める人々に出くわす。

あり得ないくらい集めるのだ。

これはホントに怪しい。


私はかろうじて犬を連れているので

明らかに

「散歩の人」

として認められているはず。


同じ認められている人としては

「酔っぱらいの人」

がいる。


この人もわかりやすい。

朝まで飲んでしまった人としてわかりやすい。



早朝に動いている人は

何らかの事情があって動いているのだ。

そんなに朝早くって言われても

どうしてもその時間なのだ。



私の散歩もどうしてもその時間でないとだめなときがある。

そんな私に無理矢理起こされ

散歩させられる犬は果たして喜んでいるのだろうか?


一度聞いてみたい。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。