あたらしい日々
200811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200901
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さむいかんじ
寒い感じ

おとうさんは

この写真をみて

「さむそうだねー」

っていいますが

犬としては結構気持ちがいい感じなんです。

スポンサーサイト
とってー
しっぽで

おとしたおもちゃを

おとうさんにとってもらおうと

吠えたらしかられたので

それからは

ほえずにしっぽを思いっきりふることにしました。


おとうさん早くとってね。





みはり
みはってます

みはっています

悪い奴が家に入ってこないか

鬼が来ないか

みはっています

でもたいがい


おとうさんだったり

おかあさんだったり

おねえさんだったりするので


ここから動くことはありません








きいろのなかで
きいろのなかで

きいろの中にいます

なんだろう

このきいろは

よく見てみたけど

わかりません
へんなもの
二匹ですか・・・



おとうさんが

ご機嫌でへんなものを買ってきた

なんかわたしにカンケイがあるらしい

ピンクは何者?





あきをさがしにきたものの
秋は見つかった?

おとうさんが

「秋を見つけにいこう!」って出かけてきたんだけど

秋っぽいのは

落ち葉二枚ではないですか。

それでいいんですか?
犬男ドックへ

再び病院に戻り

今日のところで分かる範囲での検査結果を教えてくれる


最初と同じ待合室で

これから検査を受ける人には

「あー、君たちはこれからかね、まあ、頑張りたまえ、オホン!」

というような気持でいました。




それほど待つこともなく

「犬男さーん」




部屋に入ります。


「失礼しまあす」

またも女医さんだ。

でも私のおしり合い?の女医さんではないので何となく安心?した。


さあいよいよ発表です!!


「えー、まずは聴力   異状なし」

「視力、肺活量  異状なし」

「次なんです・・・」


女医さんカルテを真剣に見る

「胃なんですが   異状なし」




(おいおい、なんだか日本語の使い方おかしくないですか?先生)





結局は女医さんの一言一言に悩まされながらも結局どこにも異常は発見されませんでした。

この検査結果を聞くことが体に悪いんじゃない?

と思いました・・・





後日あらためて送られてきた結果をみたら・・・・





すべてにおいて


「A」





健康体である!



なんだか急に自信を持ってしまい、今まで以上に呑んで食べてをしております。







長い間お付き合いありがとうございました。

これで犬男のドック話は終了です。



みなさんも健康管理には注意しましょうね!!


(完)





copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。