あたらしい日々
200809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200811
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事

声を出します

歌手?




声は消耗品のようです

すり減るんです


じっと静かに黙って回復を図ります

こんな風に文字にしている時なんかは回復のときです

明日には完全にもどるでしょう
スポンサーサイト
すきま
なにかいそうだ

人間には隙間商売というのがあるらしい

犬は隙間がきになるんです

何かいそうな気がします。

じゅくすいです
真剣な眠りです

ここがいいんです

挟まって寝るのがすきです

たまにおとうさんがわりこんできます

そんな時はしかたがないので一緒に寝てあげます

もてあまし

今日
次のことをするまでに時間ができてしまった
そのことを少し後悔している自分がいました。
もっと効率的に計画できなかったと

ふと考えた

その時間をゆとりと思えない自分がいることを

いつからそんな風になってしまったか

いけないいけない
もっとゆとりをもたなくっちゃ

そう思って
普段は後回しにしていたことがおもいのほかたのしくできた。

余った時間
とても大切かもしれません

くろでは・・・
おとうさん2

この場所

なんだか気になります

でも白くないからだめでしょうか

でも粘ってみました
あなたは人なみですか?
人なみってどんな感じ?
例えば
「私は野球を人なみにできます」
っていう人はどんな人でしょうか?
プロ野球選手は人なみ以上ですよね
それじゃあ、高校時代野球部で甲子園を目指していた
っていう人はどうでしょう。
それも人なみ以上の気はします。

顔は人なみ
どんな顔でしょうか?

頭の良さは人なみです

仕事は人なみにこなします

なんだかどれも中途半端な感じです。
できれば一つぐらいは飛びぬけてみたいものですね

ノーベル賞をもらう人
オリンピックのメダリスト

明らかにひとなみじゃないです
そこまでではなくていいんです
でも人なみのグレーゾーンよりも少し抜け出すくらいのものが欲しいです。

何かないもんですかね。



《ひとなみなおとうさんのつぶやき》


子供のころ
子供のころ

勇気があることがかっこよかった

例えば

誰が一番高いところから飛べるか

とか

ブランコをどこまで大きく漕げるか

とか

煙突の梯子をどこまで登っていけるか

とか

とにかく今思えば危ないことばかりに挑戦し

そこで自分の勇気を試した


でもだからと言って大きなけがをする者もいなかった

今の子供たちはそんな経験しないのだろう

自分の体でできることの限界

ここまではできるが

これ以上は危ない


そんな風に自分の体を知っているのだろうか



怖さを知る

自分を信じる

危険を感じる



どれも大切なことだと思うが

そんな経験がなかなかできない今のこどもたち

安全は大切だ

しかし

危険を感じないことが一番怖いことかもしれません





《へんな方向に進んでいる”おとうさんおつぶやき”ブログでした》







大変なことがおきました!
昨日のことです。

夕方、まだ明るい頃、エコをつれ散歩に出たんです。

うちの近所は車が多く、どうしてもそこを通らないとなりません。

その大きな道の歩道を散歩中のことです。

ふと見るとエコがリードから離れているのです。


「!!!???」


一瞬何が起こったかわからなかった。

いつもならそばを離れないのだが

その時は、”自由の身”がうれしかったのか

歩道を走りだしたのです。


すぐ横は車がビュンビュン走っています。


本当に焦りました


でもエコはそんなことお構いなく走り回っています。

追っかけっこをしていると思ったのか

「へへ、絶対つかまらないよ~」

と、逃げ回り

とうとう道路を横断し始めたのです






本当に偶然


たまたま車の流れが途切れていたのです

私も追っかけ、横断しました。


自分も車にひかれるわけにもいかず

だからと言って、エコはそこいらじゅうを走り回る

エコの命、自分の命、自分たちを避けて車が事故を起こしたら・・・・

いろんな事が頭の中をグルグルです



反対側の歩道でもまたはしゃいでいてつかまりません

そしてまた車道に!




今度は車道の端を車と並走し始めました

その後ろから追いかけました


あぶないあぶない


そして再び歩道に戻ったところで何とか捕まえました。


本人(本犬)は何が起こったのかは全くわかっておらず

「楽しドッグランでした~」

という感じで息を弾ませていたのです。


こちらは汗なのか冷や汗なのかわからない汗をかきました




自宅に帰り落ち着いて原因を考えると

リードの金具部分のスプリングが弱くなっていたようで

何かのはずみで外れてしまったようです

もうそのリードはやめました。


みなさん注意しましょうね



特に車が多いところは人にも犬にも危険がいっぱいです。




本当に命拾いしました・・・



そしてこんなに長くなってしまいました。

おまけに写真もありません。


このブログには似合わない話でした。


でも何もなかったおかげでまたのんびりブログに戻れそうです。




「家族はまもらないとなぁ・・・」

おとうさんのつぶやきでした。








じっとしてろといわれても
ちかくでいいですか

お気に入りの場所

それは椅子の上

そこでみんなの食べるのを

じーっとみます

思わず一緒に食べそうになります


しかられます
結婚式のおともにどうですか
そんなにくろいですか

黒い犬です

せめて首輪だけでもとおもい

白いのを使ってます

おかげでそのまま結婚式に参列できそうな

フォーマルな感じです

一度ほんとにそんな場所に連れていきたいです
ただそれだけ
まねできるまい

神社にいたカラスである

カラスであるが

どこかかっこよく思えた


ただそれだけなんです・・・

いぬはきたいをするものです
なんにももらえないんでしょ

おとうさん

呼ばれたからきたけれど

どうせ

呼んだだけなんでしょ

ほら

手には何にも持ってないし

犬はご褒美に期待するんです

その気持ちをわかってね
でておいで
ここですここにいるにゃー

かくれてもむだです

そこにいるのはわかっているよ

だれ?
あなたはなにもの、くろいですが・・・

なんだか見慣れないのがいます

おんなじ黒だから仲間かなと思っています

でもちょっと怪しい感じです

近づかない方がいいのかな



目が合いました
余計なものは何ですか?
あるお店の照明です

最近

シンプルがいいなーと思っています。

いろんなものに対して


機能に徹したものの中に美しさかっこよさがおるように思います。

人間もそうなのかなーって思います。


でも

実際はいろんなものをごちゃごちゃと身につけているようです


余計なものはいらない

そう思います

こもれび
きもちのいいきせつです

こもれびのなかを

さんぽしました

気持ちがいいです


おとうさんも

気持良さそうです


挑戦の日々
いいながめでしたー

そういえば、今年富士山に登ったんだなーって

ふりかえるくらいにちょっと昔のことのように思えます

やったことがないことに挑戦しようと、一度ぐらいは富士山に登ってみたいと思い実行しました

ひとつ終わりました

そこで

今度の挑戦は”マラソン”

フルマラソンです

東京マラソンに挑戦です!

申込はしましたが、すごい申込みの数だそうで・・・

抽選です

まあ、抽選で挑戦?です

さあ、どうなるやら

後日報告します



いろんことを考えても

始めないと何も変わらない

そんなことを強く思う今日この頃です
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。